免責事項


間違った使用に起因・禁止事項を行うことによって起こる故障や、当店の責によらない故障は補償できません。

時計の機械とドライバー

 

下記に該当する場合は補償いたしません

時計の修理が難しい理由のページに記載させていただいている状態に当てはまるものは、当店での破損があっても補償することができません。
また依頼をいただいた際の時計の状態によるものや、以前の修理が原因であるもの、劣化が原因であるものについては、当店では一切補償をさせていただくことはできません。

金属疲労や錆によって、通常の手順で慎重に作業をさせていただいても破損することがあるため、当店で破損した場合も当店の明らかなミスである場合を除き補償は行いません。
このような事由によるものは、元からの破損であるとみなします。

当店のミスによる破損や故障については、修理が可能な状態であれば修理をさせていただき、修理のできないものに関しては、同等品による代替えをもって弁済とさせていただきます

 
 

その他の免責事項

 

宅急便などでの配送途中の破損や紛失

当店の責によらない事由であるため、配送サービス提供元による補償となります。
当店では、サービス提供元と交渉等をさせていただくことはできません。

 

盗難による遺失や天変地異による破損や紛失

大切に保管をいたしますが、保管中の盗難や天変地異による紛失や破損は補償いたしません。

 
 

保証できないこと

 

アンティーク時計には限界があります

長い年月を経たアンティーク時計には、作られた時代背景による技術的な限界、長い年月による部品の磨耗などによる調整の限界があります。
そのため、できるだけ誤差をなくすことを目的にはしますが、必ずしもお約束できることではないことをご理解ください。

50年・100年を経た時計に一日の誤差がまったく無い・30秒や1分以内という状況をお約束することはできません。
このような状態をご希望のお客様は、当店へのご依頼をお控えください。

 

修理ができないこともあります

古いアンティーク時計の中には、すでに部品を入手することができないもの・制作することが非常に難しいものもあります。
そのため、全ての時計の修理が可能であることをお約束できるわけではありません。
特に古いもので、かつブランドが不明なものや珍しいものほど、より部品の入手が難しくなります。

 


次のページ よくあるご質問
前のページ してはいけないこと