当店のサービス


形見の時計やコレクション・昔使っていた懐かしい時計など、修理してあげたい時計をお持ちですか?

時計の修理技師

 

主にアンティーク時計の修理とオーバーホールを承ります

当店では、古くは50年前・100年前に作られた時計、お持ちの思い出の詰まった時計、大切な古い時計、そんな時計たちが今後も動き続けてくれるようにお手伝いをいたします。

当店のサービスをご覧いただいたということは、下記のような症状のある時計をお持ちでしょうか?

・動かない
・正確に動かなくなった
・破損している
・オーバーホールが必要
・部品が無い

当店ではこれらの症状を持った時計を、もう一度お客様に使っていただけるように、調整や修理などのメンテナンスをさせていただいております。
一概に修理といっても、なかなかどこが悪いかはわからないものです。
そのような場合は、まずはメール・お電話でお気軽にお問い合わせください。
症状などのご説明をいただけましたら、対応についてご案内をさせていただきます。

 
 

修理できる内容について

症状は様々で修理内容は多岐に渡ります

特にアンティーク時計の故障は、使用による摩耗・今までの修理歴などたくさんの要因があって、どの時計を取ってみても、どれ1つとして同じ症状のものはありません。
時計によって症状は様々で、ただ動かないという症状のものでも、部品が劣化している・錆びている・油が固まっている・部品が欠損している・歪曲しているなど、その原因も様々です。

基本的にはそれらの問題を解決させていただくため、「動かない時計を動くようにする」「定期的なオーバーホール」「欠損している部品の入手や制作」「外装修理」などをサービスとしてご提供させていただいています。
時計の年代や形状・ブランドや状態によって、必要な対応もさまざまですので、詳しくはご相談ください。

 

修理できないものもあります

他店で断られた時計の修理なども対応をさせていただきますが、全ての時計が修理できるわけではありません。
修理はこちらのできる範囲でさせていただくため、お話しをお伺いした上で承りますが、実物を拝見させていただいてからお断りをさせていただくこともあります。

当店が他店と大きく違うところは、お見積もりの際にも、必ずしっかりと状態を見せていただくこと。
お店の中には、修理ができる範囲が限られるため、ある年代以前のものは、状態を確認せずにお断りをされることもありますが、当店では海外から直接部品の買い付け、修理も100年以上前の時計から手掛けますので、どのような時計でも必ず状態を見たうえで判断をさせていただいています。

基本的には、必ず状態や問題についてお話しをさせていただきます。
よほどのことが無い限りは、ただ単にお断りをさせていただくことはありません。

鎖引き式の懐中時計や特殊な機構のものについては、機械の作りによる問題や、細い鎖の破損など問題が多いものであるため、現在は修理に掛けられる時間の都合でご依頼をお断りしています。

 
 

オリジナル部品での修理

部品の交換が必要な場合で、よりこだわった修理をご希望の場合に限りますが、メーカーのオリジナルの部品で修理をさせていただくことも可能です。
メーカーによっては汎用品のあるものや、部品によっては製作ができる場合もありますが、メーカー品での対応を優先します。

海外からも直接、部品の調達を行いますので、入手が難しい部品でも手に入ることがあります。
ただし基本的には、メーカー部品を入手するほうが料金的には高くなります。
「修理」「時計を動かしてあげること」を目的にされるお客様にはお勧めいたしませんが、メーカー部品にこだわるお客様にはご相談に応じます。

 
 

お急ぎのお客様には特急仕上げで対応いたします

なるべく早く仕上げて欲しいというお客様には、有料になりますが、お客様の時計を優先して作業をさせていただきます。
優先順位的にその時計を先に掛からせていただいて、作業密度を上げて対応をさせていただく形になります。
修理やオーバーホールに必要な工程が短くなるわけではありませんので、期間を早くするのには限度があります。

通常でしたら1ヶ月ほどかかる作業を、1週間から10日をめどに仕上げます。
ただしお預かりする時計の状態や、部品交換が必要な場合には、ご希望に沿えない場合があります。

 


次のページ 時計のオーバーホールとは
前のページ ホームページに戻る


関連ページ